02.蒔絵体験

02.蒔絵体験Gold lacquer experience

世界に誇る
繊細な蒔絵の美

国指定伝統的工芸品「八女福島仏壇」の荘厳華麗な美に欠かせない漆芸技法“蒔絵”。

漆黒の漆の上に鶴や孔雀、蓮の花といった古典柄から、現代風の桜や藤、蝶々といった柄を蒔絵筆と呼ばれる細い筆で線を描き、金銀色粉をふるい磨くことで美しさを浮かびあがらせます。

仏壇づくりは6分業制に分かれており、蒔絵職人の元へは仏壇店からオーダーが届きます。
「そのため、我々はお客様と直接お会いすることはあまりないけれど、仏壇をお納めした時に部屋に調和していますように、喜んでいただけますようにと想いを込めて描いています。大切な故人に向けて長く手を合わせていくものだからですね。」と語る職人の松本仁邦さん。
数多くの蒔絵を手掛ける伝統工芸士です。

住宅事情の変化により、大きなものから小さなものへ、デザインもシンプルなものへ仏壇へのニーズが変わってきているのも事実。
しかし、そんな中でも自分たちの技術を生かし、最高最善のものづくりをしようと腕を奮います。
蒔絵職人に教わりながら、国指定伝統的工芸品「八女福島仏壇」「八女提灯」に欠かせないこの手しごとを、漆塗りの手鏡に施してみましょう。
蒔絵や螺鈿-らでん-で、自分だけのオリジナルのデザインに挑戦します。

蒔絵職人/伝統工芸士松本 仁邦さん

蒔絵職人/伝統工芸士 松本 仁邦さん

「02.蒔絵体験」プログラム概要

日時
2/22(土)10:00~15:00
集合場所
福市公民館
住所
八女市新庄611-2  Googleマップで見る
料金
7,100円
定員
6名
持参
昼ごはん、飲みもの
満員御礼
WEBからのお申し込み FAX申込用紙ダウンロード(PDF)
申込締切日[前期]:2/2(日)

お申し込み・お問い合わせ先

茶のくに八女・奥八女

茶のくに観光案内所
福岡県知事登録旅行業第3-772 (一財)FM八女
受付時間:8:30~17:15
0943‐22‐6644 info@yame.travel

申込方法
※全プログラム、事前予約制となっております。

[ WEB ]

各プログラムページの「WEBからのお申し込み」、または下記「申込フォーム」よりお申し込みください。 申込フォーム
  • 上記の「申込フォーム」ボタンよりお進みいただき、参加希望プログラムを選択後、申込者情報をご入力ください。
  • フォーム送信で参加確定ではなく、抽選日に決定となります。
  • 応募多数の場合は厳選なる抽選の上、(抽選日より1週間以内に)当選者の方へ郵送またはメールにてご連絡いたします。

[ 窓口 ]

「茶のくに観光案内所」、または「アンテナショップ八女本舗」にてお申し込みください。
  • アンテナショップ八女本舗
    福岡市中央区渡辺通5-23-8 サンライトビル1F(天神ロフト向かい)日曜定休

[ FAX ]

0943‐22‐7311 FAX申込用紙ダウンロード(PDF)
  • 上記よりダウンロードしてご利用ください。
  • 申込用紙1シートにつき 1プログラムのお申し込みとさせていただきます。
  • 申込用紙1シートにつき 2名までの申し込みが可能です。
    3名以上の場合は別シートに、同行の旨、備考欄にご記入いただき1枚目と一緒にご送信ください。
  • FAX送信で参加確定ではなく、抽選日に決定となります。
  • 応募多数の場合は厳選なる抽選の上、(抽選日より1週間以内に)当選者の方へ郵送またはメールにてご連絡いたします。
ページ上部に戻る