03.金箔体験

03.金箔体験Gold leaf experience

伝統工芸士に教わる
漆と金箔のはなし

江戸時代に始まったとされる国指定伝統的工芸品「八女福島仏壇」。
現在の金箔漆塗りの荘厳華麗なスタイルは、先達から脈々と受け継がれた技術を時代に応じてアップデートさせてきた職人たちのプライドと挑戦の結晶です。

近年の急激な日本人の暮らしや住宅事情の変化に対して、伝統的で高価な仏壇の魅力をどうしたら知ってもらえるのかというところで、業界全体が頭を悩ませる中、前を向き新たな視点のもと、挑戦する八女福島仏壇の職人の方々がいます。
漆塗りと金箔押しの伝統工芸士、近松信孝さんもその内のひとりです。

本プログラムのために特別に準備して下さったのは、仏壇の漆の工程と同じく、手間をはぶかず、下地を何層にも塗り重ねて丁寧に仕上げたボールペン。
しっとりと肌あたりが柔らかく、漆製品は使い手が育てていくともいわれますが、年を経るごとに色合いの変化を楽しめます。
この漆塗りのボールペンに自分の好きなデザインに金箔を押して(貼って)いただく体験となります。

「金箔押しは最後のお化粧の部分。ここがうまくいかないとそれまでの工程が台無しになってしまう。自分の心のありようがそのまま金箔の具合に現れるので、今でも押す時は心を平静に保つよう心掛けています。」と微笑む近松さん。

黒漆と朱の色漆のものを1本づつ、当日はご準備しています。
伝統工芸士の職人技とコラボする、一生もののボールペンをつくってみませんか?

近松辰雄商店 4代目/伝統工芸士近松 信孝さん

近松辰雄商店 4代目/伝統工芸士 近松 信孝さん

「03.金箔体験」プログラム概要

日時
2/23(日)13:00~16:00
集合場所
近松辰雄商店
住所
八女市本町2-292  Googleマップで見る
料金
7,500円
定員
4名
持参
エプロン
満員御礼
WEBからのお申し込み FAX申込用紙ダウンロード(PDF)
申込締切日[前期]:2/2(日)

お申し込み・お問い合わせ先

茶のくに八女・奥八女

茶のくに観光案内所
福岡県知事登録旅行業第3-772 (一財)FM八女
受付時間:8:30~17:15
0943‐22‐6644 info@yame.travel

申込方法
※全プログラム、事前予約制となっております。

[ WEB ]

各プログラムページの「WEBからのお申し込み」、または下記「申込フォーム」よりお申し込みください。 申込フォーム
  • 上記の「申込フォーム」ボタンよりお進みいただき、参加希望プログラムを選択後、申込者情報をご入力ください。
  • フォーム送信で参加確定ではなく、抽選日に決定となります。
  • 応募多数の場合は厳選なる抽選の上、(抽選日より1週間以内に)当選者の方へ郵送またはメールにてご連絡いたします。

[ 窓口 ]

「茶のくに観光案内所」、または「アンテナショップ八女本舗」にてお申し込みください。
  • アンテナショップ八女本舗
    福岡市中央区渡辺通5-23-8 サンライトビル1F(天神ロフト向かい)日曜定休

[ FAX ]

0943‐22‐7311 FAX申込用紙ダウンロード(PDF)
  • 上記よりダウンロードしてご利用ください。
  • 申込用紙1シートにつき 1プログラムのお申し込みとさせていただきます。
  • 申込用紙1シートにつき 2名までの申し込みが可能です。
    3名以上の場合は別シートに、同行の旨、備考欄にご記入いただき1枚目と一緒にご送信ください。
  • FAX送信で参加確定ではなく、抽選日に決定となります。
  • 応募多数の場合は厳選なる抽選の上、(抽選日より1週間以内に)当選者の方へ郵送またはメールにてご連絡いたします。
ページ上部に戻る